ピークデザイン K-S-2 人気のファッションブランド! レンズキット 美しい SONY 送料無料 FEマウント用 E 即納

ピークデザイン K-S-2 レンズキット SONY E/FEマウント用 【送料無料】【即納】

3670円 ピークデザイン K-S-2 レンズキット SONY E/FEマウント用 【送料無料】【即納】 テレビ、オーディオ、カメラ カメラ レンズアクセサリー その他レンズアクセサリー 3670円 ピークデザイン K-S-2 レンズキット SONY E/FEマウント用 【送料無料】【即納】 テレビ、オーディオ、カメラ カメラ レンズアクセサリー その他レンズアクセサリー ピークデザイン K-S-2 レンズキット 美しい SONY 送料無料 FEマウント用 E 即納 i-automir.ru,【送料無料】【即納】,レンズキット,E/FEマウント用,SONY,ピークデザイン,K-S-2,/inverse1694919.html,3670円,テレビ、オーディオ、カメラ , カメラ , レンズアクセサリー , その他レンズアクセサリー i-automir.ru,【送料無料】【即納】,レンズキット,E/FEマウント用,SONY,ピークデザイン,K-S-2,/inverse1694919.html,3670円,テレビ、オーディオ、カメラ , カメラ , レンズアクセサリー , その他レンズアクセサリー ピークデザイン K-S-2 レンズキット 美しい SONY 送料無料 FEマウント用 E 即納

3670円

ピークデザイン K-S-2 レンズキット SONY E/FEマウント用 【送料無料】【即納】

●Peak Design(ピークデザイン)のレンズキットは、レンズの交換をスピーディーかつスムーズに行うことができるレンズ用アクセサリーです。
●両端にレンズマウントを備えており、交換レンズの携行や素早いレンズ交換が可能です。
●ピークデザイン キャプチャー(別売)と組み合わせてバッグのショルダーベルトやプロパッドなどに固定できます。
●アンカー(同梱)とピークデザインのカメラストラップを組み合わせて使用することも可能です。
※レンズキットを使用するには、ピークデザイン製キャプチャー(別売)が必要です。

[Peak Design Lens Kit ニコンF レンズホルダー キャプチャー対応]

[主な仕様]
重量:198g
同梱物:バヨネットキャップ × 2、マイクロファイバーポーチ、アンカー × 2

[対応機種]
・対応レンズ:ソニー E/EFマウント
・対応カメラクリップ キャプチャー
 Peak Design Capture V3
 Peak Design Capture V2
 Peak Design Capture V1

お支払い方法
「クレジットカード・代金引換・銀行振込(ゆうちょ銀行)・コンビニ決済・PayPay残高・Tポイント」がご利用頂けます。

配送方法・送料
商品は日本郵便の宅配便(ゆうパック)または、メール便(ゆうパケット)にて発送いたします。ご注文1件につき、下記の送料がかかります。
送料無料表示の商品は送料無料でお届けします!

●宅配便送料
北海道:1270円
本州730円
四国:730円
九州:730円
沖縄県:1810円

●メール便送料(商品代引不可/当店指定商品のみメール便ご利用いただけます)
全国一律:350円

※当店が指定する配送方法に限り、送料無料商品をご注文頂いた場合は配送料はかかりません。
※メーカー直送などの記載がある場合には、ゆうパック以外でのお届けになる場合があります。
※配送は日本国内に限らせていただきます。
領収書について
領収書をご希望のお客様は、当店より商品発送後Yahoo!ショッピング 注文履歴より領収書をご発行頂けます。

※2020年6月22日(月)17時00分以前のご注文は、上記領収書発行機能がご利用いただけません。当店までお問い合わせ下さい。
ご注文後のキャンセル、ご返品について
大変恐れ入りますが、お客様ご都合による返品や交換はお受け出来かねます。
また、ご注文後のキャンセルにつきましても、商品手配の都合上、原則お受け出来かねますので、ご注文の際は商品の型番や納期などをご確認のうえ、ご注文下さいますようお願い申し上げます。 当店のキャンセル、返品に関するポリシーはお買い物ガイドよりご確認いただけます。

商品や納期についてご不明な点がございましたら、ご注文前にお問い合わせ頂けましたら、折り返しご連絡させて頂きますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
プライバシーポリシー
当店ではお客様からお預かりした大切な個人情報の管理には厳重な体制で臨んでおります。お客様の承諾なく第三者に渡したりすることは決してございません。安心してご利用ください。
※メーカー直送商品を発送時に限り、お届け先情報をメーカーにお渡し致します。お届け先情報は商品発送の為にのみ使用し、それ以外の目的では使用いたしません。

詳しくはプライバシーポリシーをご覧下さい。
記載の情報の正確性について
商品の型番や、商品説明文、価格、ポイントなどの記載内容につきましては、出来る限り正確な情報を記載出来るよう努めておりますが、万一、誤りの際はご容赦下さい。 詳しくは免責事項をご覧下さい。
お問い合わせ先
ご注文に関するお問い合わせは、Eメール(お問い合わせフォーム)または、お電話にて承っております。

Eメールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ
0776-43-1288 (月曜~金曜:午前10時~午後5時 / 土日祝日は受付休止)
※写真屋さんドットコムの運営会社「株式会社エコー商会」につながります。
※複数の店舗を運営しておりますので「Yahoo!ショッピング」をご覧いただいている旨、お申し出下さい。
※混雑時はつながらない場合がございます。時間を空けて再度お電話頂くか、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
※お電話での内容を自動録音しております。あらかじめご了承下さい。
写真屋さんドットコムについて
写真屋さんドットコムは、福井県にてカメラ用品を専門に取り扱う「株式会社エコー商会」が運営しています。

ピークデザイン K-S-2 レンズキット SONY E/FEマウント用 【送料無料】【即納】

レンズ交換がラクになりました。また、これにレンズを装着しておけば後ろ側のレンズキャップが要らないので、レンズキャプを外してどこかに閉まって、たまに落としたり…というのが無くなるのが良いです。

最新の特選レポート

【ボストンとプリマスの旅 2019】

プリマス・ウォーターフロント

プリマス・ウォーターフロント Plymouth Waterfront ※ 2019年9月にボストンとプリマスへ行った時のレポートです プリマス・ウォーターフロントは、その名の通りプリマスの海沿いの通りで、ウォーター・ストリート沿いには、お土… 続きを読む

【ボストンとプリマスの旅 2019】

プリマス・ロック ピルグリムが最初に上陸した岩

プリマス・ロック Plymouth Rock ※ 2019年9月にボストンとプリマスへ行った時のレポートです プリマスのウォーターフロントに、ピルグリム・メモリアル州立公園(Pilgrim Memorial State Park)があり、そ… 続きを読む

現地ブロガー新着記事

特選レポートバックナンバー

ボストンとプリマスの旅 2019

ボストンとプリマス

ボストンとプリマスの旅 2019年の秋に、マサチューセッツ州のボストンとプリマスに行かれた、NAOMINさんが、レポートを寄稿くださったので、お届けいたします。 はじめに 皆さん、はじめまして。NAOMINと申します。 2019年の9月にボ… 続きを読む

カリフォルニア・ドリームキッズのサーフィンレポート

キッズサーファー ヒラ君

キッズサーファー ヒラ君 とフレッシュウォーター プロについて カリフォルニア在住のキッズ サーファー ヒラ君が、サーフィン最高峰シリーズのCT(チャンピオンシップ ツアー)の第8戦 Freshwater Pro(フレッシュウォーター プロ… 続きを読む

初体験!キャンピングカーレンタル ネバダ・ユタの旅

キャンピングカーで行く ラスベガスから国立公園へ

ラスベガスから初めてのキャンピングカー体験 昨今、日本でもアウトドアブームで一般層にも広がりを見せつつあるキャンピングカーですが、せっかく広大な大地のアメリカに旅行に行くということで、ひょんなことからキャンピングカーをレンタルしてみないかと… 続きを読む

フィラデルフィア 芸術と文化の旅 2019

近代的なフィラデルフィア国際空港

アメリカ独立宣言の街 フィラデルフィア 今回のレポートをお届けするKANJIと申します。 この春、アメリカの独立宣言がなされた街、また数々の映画のロケ地として有名なペンシルバニア州の「フィラデルフィア」に行ってきましたのでレポートさせていた… 続きを読む

シャワーラク4輪自在セーフティ U型シート SWR-132-SA<ウチエ>

ロサンゼルスからサンディエゴへ!

キャンピングカーをレンタルしてアメリカを旅してみよう 皆さん、初めまして。この度、縁があってレポートを書かせて頂くことになった”ロナウ”と申します。あくまでニックネームで、どこからどう見ても日本人です(笑)ある日、友… 続きを読む

モール・オブ・アメリカ 滞在レポート

モール・オブ・アメリカ 全米最大規模の複合型施設

羽田から毎日の直行便がミネソタ州のミネアポリス・セントポール国際空港(MSP)に運行して、ほぼ2年、以前の成田からよりも随分便利になりました。今夏、空港からライトレールでも10分、車でも10分程度のロケーションで、立ち寄りやすいモール・オブ… 続きを読む