まとめ買い Canon 【返品送料無料】 キヤノン マウントアダプター EF-EOS レンズ側:キヤノンEF M ボディ側:キヤノンEOS

Canon(キヤノン) マウントアダプター EF-EOS M 【ボディ側:キヤノンEOS M/レンズ側:キヤノンEF】

i-automir.ru,5175円,Canon(キヤノン),M/レンズ側:キヤノンEF】,テレビ、オーディオ、カメラ , カメラ , レンズアクセサリー , マウントアダプター,マウントアダプター EF-EOS,M 【ボディ側:キヤノンEOS,/hypodiastole1694929.html 5175円 Canon(キヤノン) マウントアダプター EF-EOS M 【ボディ側:キヤノンEOS M/レンズ側:キヤノンEF】 テレビ、オーディオ、カメラ カメラ レンズアクセサリー マウントアダプター i-automir.ru,5175円,Canon(キヤノン),M/レンズ側:キヤノンEF】,テレビ、オーディオ、カメラ , カメラ , レンズアクセサリー , マウントアダプター,マウントアダプター EF-EOS,M 【ボディ側:キヤノンEOS,/hypodiastole1694929.html 5175円 Canon(キヤノン) マウントアダプター EF-EOS M 【ボディ側:キヤノンEOS M/レンズ側:キヤノンEF】 テレビ、オーディオ、カメラ カメラ レンズアクセサリー マウントアダプター 【まとめ買い】 Canon キヤノン マウントアダプター EF-EOS レンズ側:キヤノンEF M ボディ側:キヤノンEOS 【まとめ買い】 Canon キヤノン マウントアダプター EF-EOS レンズ側:キヤノンEF M ボディ側:キヤノンEOS

5175円

Canon(キヤノン) マウントアダプター EF-EOS M 【ボディ側:キヤノンEOS M/レンズ側:キヤノンEF】

EOS MにEFレンズシリーズ※を装着するためのマウントアダプター。

EF-Sレンズを含む全てのEFレンズを装着可能です。

■EOS MにEFレンズシリーズ※を装着するためのマウントアダプター。
(※EF-Mレンズ、CN-E(EFシネマレンズ)を除く)

■EOS Mを、EF-Mレンズだけでなく、マクロ、広角、標準、望遠、超望遠など60種類以上の豊富なEFレンズと組み合わせて使用することを可能にします。

■小型・軽量で、携行性に優れたコンパクトサイズ。

■EFレンズとのマッチングを考慮した高品位な外観デザイン。

■着脱可能な三脚座を標準装備。

対応機種本体:EOS Mシリーズ / レンズ:EFレンズ※EF-Mレンズ・CN-Eレンズ(EFシネマレンズ)を除く。
タイプマウントアダプター
最大径φ66.6mm
全長26.0mm
重量110g
対応マウントキヤノンEFマウント
付属品前側キャップ カメラカバーR-F-3,後側キャップ レンズダストキャップ EB

Canon(キヤノン) マウントアダプター EF-EOS M 【ボディ側:キヤノンEOS M/レンズ側:キヤノンEF】

KISS. M2との組合せはフロントヘビーでバランスは悪くなりますが、EFレンズが何の不具合もなく使えるのは有り難い。ただカメラ側マウント部にアソビがあるため星4つとしました。レンズ側はアソビも無くはキッチリ取付られます。純正レンズは勿論ですが、SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM でも全ての機能がスムーズに動作します。買って正解です!
ノンレフ一眼機のEOS M 3に、CanonレンズのEFレンズを使用する場合にはこちらを購入するしかないのでマクロレンズとしてEF-Mレンズが無い以上購入するしかないので、購入しました。 マウントアダプタをかませるとAFが更に遅く、画質もそれなりに落ちますがやむを得ません。 使用方法はマニュアル通りに使用すれば別に問題も無いですね。
ケーズデンキさんの通販拠点は茨城県らしいのですがキャノンのマウントアダプターは2017年春の時点でかなり品薄な状況。グループあちこち探して北陸の店舗から直送してくれました。ゴールデンウィークに間に合いました。あちこちで写真が撮れます。木曜日昼休み注文で金曜日夕方受け取りです。本当に感謝します。
Canon純正のEF, EF-SレンズはEF-Mマウントで 問題なく使えるようになるので、手持ちのレンズ資産が活かせました。 100g程度の重量なので、持ち歩きの負担にもならず、普段はカメラにつけっぱなしにして 使用しています。 EOS M5に取り付けると EOS kissシリーズくらいの存在感になりました。
【歌詞リリ】をフォロー
桐製 Rice Box 10kg RPO-10
文字サイズ
位置
テーマ
LYRICAL NONSENSE